【パパが輝くコミュニティ】-powerd by chiegumi.jp

レポート開催情報

2009/07/06 ワークショップin専修大学 2009.06.23

2009年6月23日(火)専修大学にて「ワークショップ in SENSYU」が開催されました。
このワークショップは、東浩司氏を講師として専修大学で行われる就活セミナーです。

今回は「すごろく型キャリア体験シュミレーション 仕事人生ゲーム」と題し、すごろく方式で仕事人生(=キャリア)を疑似体験するという内容でした。

毎回社会人もゲストとして参加し、学生に交じってワークに参加します。

まずは各グループに分かれ、始める前の意気込みをスローガンとして立てます。
各テーブルではメンバーが順番にサイコロをふり、出た目に応じて内容が決まり、マネー、タイム、スキルのポイントが増減していきます。

例えば・・
<新入社員時代に起きがちな出来事>
 1:導入研修が充実(マネー:0、タイム:0、スキル:+1)
 2:通勤電車が苦痛(マネー:0、タイム:-1、スキル:0)
 3:長距離恋愛が破局(マネー:0、タイム:-1、スキル:-1)
 4:日経新聞を購読(マネー:-1、タイム:0、スキル:+1)
 5:社員食堂が充実(マネー:+1、タイム:0、スキル:0)
 6:朝寝坊して遅刻(マネー:0、タイム:0、スキル:0)

のように、各ステージごとに進んでいきます。

また各ステージの節目ごとに解説が行われ、ゲームを進めながらも仕事人生の中でどのようなことが起きるのか、どんなことが必要になってくるのかも自然と学びます。

 2ndステージ(若手)・・自分の市場価値を高める
 3ndステージ(中堅)・・仕事と個人の折り合いをつける
 FINALステージ(40代以降)・・自分らしい幸せを追求する
のように、テーマを決めて分かりやすく解説します。

全ての項目が終了したところで、グループ内で
 自分の仕事人生がどのようであったか
 このゲームで感じたことや学んだこと
を話し合います。

うまくいった学生も、そうでない学生も、それぞれチーム内で自分の想いを共有します。

最後に、各グループごとにこのすごろくを通して何を感じたかを発表しました。

「このすごろくでは、運よく社長までいくことができたが、実際はこんなにうまくいかないと思うので、頑張って就活に励みたい」
といった感想もあり、学生達は自身のキャリアについての意識を高めることができたのではないでしょうか。

開催情報

開催日時 2009年7月6日(月)6:00~7:00
会場 専修大学
内容

専修大学での就活ワークショップです。